ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

北京を代表するブリュワリー、京Aの2号店がオープン★外国人だらけで大盛況!

北京のクラフトビールと言えば、絶対外せないのが京A(Jing-A、ジン・エー)。

三里屯にお店があることは、以前も記事にした通りです。

 

minghuabj.hatenablog.com

 

その、北京在住外国人(特に欧米系)が大好きな京A、

2号店が9月28日にオープンしました!!

場所は幸福村、Cannon's面包会有的の目と鼻の先。

つまり、我が家からもとっても近いのです~♪♪

 

というか、ここは元々、The Big Smokeというグリルのお店で、数カ月前に閉店していました。

The Big Smokeも京Aの経営だったので、その場所を京Aの新店舗として復活させたのかな?

 

私はお店の方から、「新店舗がオープンするからおいで」と連絡をもらい、オープン初日に早速行ってきました★

あんなに人気の京Aの新店舗だから、混んでいることは承知の上で突入。

 

f:id:minghuabj:20170929224031j:plain

↑やっぱり!店の外までお客さんがあふれています。

 

f:id:minghuabj:20170929224138j:plain

↑店内に入ると、長い通路が。

 

f:id:minghuabj:20170929234138j:plain

↑ずっと人がいっぱい!席がなくて立ち飲みしている人たち。

 

f:id:minghuabj:20170929224159j:plain

↑ビールを醸造するタンクです。

 

f:id:minghuabj:20170929224238j:plain

↑9割以上は外国人!

 

f:id:minghuabj:20170929224308j:plain

↑バーカウンター。立ち飲みならここでも注文できました。

というか、空いている席がないからね。

1号店よりカウンターは明らかに小さめです。

 

f:id:minghuabj:20170929224333j:plain

↑ビールのラインナップ。日頃飲み慣れた中国のビールよりアルコール度数は高めです。

英語名も中国語名も面白いです。ビールのラインナップは1号店と一緒だと思います。

 

f:id:minghuabj:20170929224403j:plain

↑店員さんは大忙し。

 

f:id:minghuabj:20170929224441j:plain

↑わらわらにぎやか。

 

f:id:minghuabj:20171001003031j:plain

↑DJプレイもあってノリノリ♪

ターンテーブルを置いているのは、京Aのビール樽だ!

 

f:id:minghuabj:20170929224514j:plain

↑京Aは、新しいビールを売り出すたびに、そのビールのポスターなどをデザインしています。

ここにもたくさん飾ってありました。

 

f:id:minghuabj:20170929224642j:plain

↑まずは立ったまま、「艺妓的胭脂/Koji Red Ale」(40元)で乾杯~♪

ちなみに、オープン初日のこの日はビールがディスカウントだよ、と

居合わせた友人が教えてくれましたが、いくら安くなっているのかもう分からない。というか、気にしない(笑)。

このKoji Red Ale、「Koji」は日本酒に使う米麹のこと。

とても個性的で癖になる、ユニークなビールです。

 

f:id:minghuabj:20170929224704j:plain

↑やっと座れました。こちらはスイカのビール、「上都西瓜/Watermelon Zanadu」(通常50元)。

赤い色が可愛い。甘みは控えめで、酸っぱくすっきりとした味わいです。

 

f:id:minghuabj:20170929224727j:plain

↑自家製ピクルス。

 

f:id:minghuabj:20170929224752j:plain

↑元気満満薯条(ポテト・45元)+グリルチキン(15元)。

チキンはスモークが効いていて、ビールに合います。

 

フードメニューは、1号店とちょっと変えていると思います。もちろん共通メニューもあります。

グリルに力を入れている感じ。以前のThe Big Smokeの流れかな。

 

f:id:minghuabj:20170929224936j:plain

↑↓ビールのポスター、面白いなぁ。

f:id:minghuabj:20170929225006j:plain

 

そうそう、1号店にはない特徴的な装飾がコレ!↓

f:id:minghuabj:20170929225154j:plain

f:id:minghuabj:20170929225219j:plain

中国に来たことのある方なら目にしたことがあるかと思いますが、

中国では、外の壁や道路、標識など、いろいろな所に「偽造証明書造ります」「領収書売ります」「〇〇売ります」などといったメッセージと連絡先番号が落書きされています。

それを真似て、京Aなりにデザインにしちゃった!というわけですね。

面白い~。ユーモアセンスに脱帽です。

 

f:id:minghuabj:20170929225325j:plain

↑1号店と同じく、このレンガがやっぱり京Aっぽい。

 

f:id:minghuabj:20171001002043j:plain

↑奥はなんと、カクテルエリア!これは1号店にはありませんでした。

私は試していませんが、ドラフトカクテルが飲めるそうです。カクテルのタップ!

うーん、気になる。次回はコレだな。

 

それにしても、本当に外国人であふれていました。飛び交うのはほぼ英語で、北京とは思えない熱気。

先日オープンした大小珈琲(故宮店)もそうでしたが、

話題のお店のイベントには、こぞって集まりますね~。

便利になったとはいえ、それ以外の選択肢がまだまだ少ないのだろうな、北京。

 

しかしこのエリア、徒歩圏内にはこれまた外国人であふれかえるGreat Leap Brewingもあります。

北京の2大ブリュワリーがしのぎを削るエリアとなれば、ますます外国人でにぎわいそうですね!

 

ゆっくり落ち着いて飲む場所ではないですが(笑)、にぎやかで国際的な雰囲気が好きだったら、ぜひ訪れてみてください♡

 

 

京A Brewpub 幸福村

住所:朝陽区幸福村中路57号利世商務楼1階

京A Brew Pub 幸福村电话,地址,营业时间(图)-北京美食-大众点评网

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村